格安SIMランキング|タイプ別おすすめMVNOベスト3|口コミと体験談

ユーザーの満足度が高いIIJmioにする事にしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

格安SIMに乗り換えた人の体験談|IIJmio

大手キャリアを利用していましたが、

 

毎月の契約料が高く、継続して使用していくか迷っていました。

 

しかし格安SIMの会社が台頭し始めて、

 

サービスも充実してきたという事を友人伝いに知る事が出来たので、

 

この期に買い替えようと思うようになりました。

 

MVNO業者の中でもプランが豊富でユーザーの満足度も高いIIJmioにする事にしました。

 

格安SIMとセットでスマホが購入出来るとの事だったので、

 

ZenFone3と呼ばれるASUSから販売しているスマホを使用する事になりました。

 

大手キャリア時からスマホをよく使っていたので、

 

充実した環境で使えるようにライトスタートプランの音声通話機能付きSIMを契約しました。

 

最初の登録料は掛かってしまいましたが、

 

月々2,220円の基本料で済む点に非常に恩恵を感じていますし、

 

以前よりも3,000円以上安くなったように思います。

 

乗り換えて月々の使用料が安くなった事により、

 

今まで支払っていた分のお金を違う事に使えて大きなメリットを感じています。

 

時間帯によって通信回線の速度が遅くなってしまうデメリットもありますが、

 

その時間帯を避けて使えば問題はありません。

 

これから乗り換えたいと考えている人はMVNO業者をしっかり比較して、

 

自分に適したキャンペーンやプランを選ぶようにしましょう。

 

時期によって割引内容も変わってくるので、こまめに情報を収集する事をオススメします。

管理人から一言

IIJmioはCMを多数放送している他のMVNOに比べると地味ですが
とても、安定しています。使い勝手も良好です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

auからIIJmio 13,000円→1520円
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
ドコモガラケーからIIJmio 4,000円→1,800円
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
docomoからIIJmio 10,000円→3000から5000円
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
私が使用している格安SIMはIIJmioです。
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
約1万円から約2000円IIJmio乗り換え体験談
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
約1万円から約2000円IIJmio乗り換え体験談
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。