格安SIMランキング|タイプ別おすすめMVNOベスト3

重要!格安SIMに向いている人

格安SIM,ランキング,おすすめ,MVNO

毎月のデータ通信料が1から3GBと少ない人

格安SIMは3GB前後の低容量プランが割安で種類も豊富です。
自宅や会社ではWi-Fiを活用し
通勤中のみモバイルデータ通信を利用するのであれば
3GBで十分です。

 

キャリアサービスをあまり使わない人

キャリアのスマホではキャリアメールや家族割引・学生割引が受けられるが
利用していない人も多いです。
キャリアの独自サービスが必要なければ、格安SIMの導入をオススメします。

 

管理人から一言

スマホは携帯電話よりも、手軽に持ち歩けるインターネット端末としての
価値が高いです。
パソコンと同じようにフリーメールも(特にGメール)、とても使いやすいです。

 

電話をほとんど使わない人

キャリアの料金プランは通話定額が主流。
電話をかけることが多い人には便利だが、
ほとんど使用しない人にはメリットがない。

 

格安SIMは30秒/21.6円だが、かけすぎなければ割安です。
MVNOでも、制限付きで通話定額に近いプランもあります。
楽天モバイルなど
又は、「電話アプリ」や「IP電話アプリ」などを利用すれば
通信料を下げることができます。

 

2台持ちをしたい人

仕事用とプライベート用に使い分けたい
通話とデータ通信とで用途別にしたい人
現在ガラケーを使用しているが通信用端末としてのスマホが欲しい人
管理人から一言

通信用端末としてのスマホが必要な人には
ポケットWi-Fiなども検討するのもいいですね。