格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報のまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報を
1記事100円で100件募集しました。

 

募集内容

 

実際に格安スマホ、格安SIMを使ってみた感想をお願いします。

 

以下のような内容を含んでいることが望ましいです。

 

・なぜ格安スマホ・SIMに乗り換えようと思ったのか?
・契約したMVNO業者(端末も契約した場合は端末名)
・契約したプラン
・乗り換える前はどの程度の料金がスマホにかかっていたか
(キャリア名やプラン名、月額料金)?
・乗り換えてからはどの程度の料金になったか?
・実際に使ってみた率直な感想
・乗り換えて良かったこと
・乗り換えて逆に困ったこと
・その他使ってみて初めて気が付いたこと・こうしておけばよかったと思った事etc
・これから格安SIMに乗り換えようと検討中の方にアドバイス

 

※すべて含まれていなければならないという事は無く、可能な限り含まれていれば問題ありません。
 ただし、(乗り換え前の環境・契約したMVNO業者・プラン)に関しては必ず記載をお願いします。

 

文体は出来るだけ丁寧な形で、
あまり砕けた文章にならないようお願いします。

 

文字数400文字以上
報酬 1記事で100円 
100%オリジナル記事で書いて下さい。
お一人様1記事まで書いて頂けます。

 

実際に乗り換えた人の本音の体験談は、とても貴重であり、
格安SIM・格安スマホへの乗り換えを検討している方への良いアドバイスになります。

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

 

人気の高いMVNOでも、多数紹介しています。

 

100人の体験談をまとめてみますと
様々なことが見えてきます。

 

乗り換え先ベスト5

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

楽天モバイル 23人

 

楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

mineo  14人

 

mineo!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

OCN モバイル ONE 10人

 

OCNモバイルONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

IIJmio 9人

 

IIJmio!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

Y!mobile 8人

 

Y!モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

6位以下は以下の通りです。

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

FREETEL 7人

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

DMMモバイル 5人

DMM mobile!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

UQ mobile 4人

UQモバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

イオンモバイル 3人
BICSIM 3人

 

格安SIM・格安スマホに乗り換え体験談とクチコミ情報

BIGLOBE 2人

BIGLOBEスマホ!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

TONE 2人

TONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

U-mobile 2人

U-mobile!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

11位以下

So-netモバイルサービス
b-mobile
ブックオフ
レキモモバイル
ASAHINET
は各1人ずつ

 

その他 2人
どこのMVNOにしたか記入されていなかったもの。

 

格安SIMに乗り換えた理由の1番は通信料の節約!!です。

 

他にも、キャリアを長期間利用しても恩恵がないことの不満!

 

26ヶ月後にスマホのローンが終わっているにも関わらず、
割引期間が終わったという理由で
価格が上がってしまうことは納得できません!!

 

格安SIMなら、スマホを月払いで購入しても、支払いが終われば、料金が下がります。
又最低利用期間が過ぎれば解約手数料もかかりません。

格安SIM「楽天モバイル」に乗り換えた人の体験談と口コミ情報

5分かけ放題800円のオプションで通信費大節約!!

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

機械音痴である妻のガラケーから家族での連絡手段に便利なLINEを使えるスマホに乗り換えるため、

 

端末も一緒に購入でき設定も少なそうな楽天モバイルのZenePhoneLaser(8GB)を、2015年10月に契約しました。

 

家ではWi-Fiもあるため、通話SIMで通信料の一番少ない月額

 

1250円(税別)+端末代840円(×24ヶ月)で、auのガラケーでは月2500円ほどでしたが、

 

楽天モバイル初月の利用料は約5000円ほどかかりました。

 

通話料が多すぎたのです。

 

ネットで請求明細を確認すると、1件ごとの電話をかけた相手先と通話時間と金額が表示されるため、

 

ある意味便利でしたが費用のかかったことを妻に伝え、

 

相手がLINEの場合は無料通話を使うように言いました。

 

程なく5分かけ放題800円のオプションが出たためそれに加入し、

 

今では月額3500円ほどとなりました(基本料1250円+かけ放題800円+端末代840円+α)。

 

通話品質やエリアは全く問題なく満足しています。

 

困ったことは、AndroidとiPhoneを比較すると、アプリとしての連絡先の使い勝手や電話のかけ方、

 

メールのやり方などiPhoneの方がかなり使い易く(Androidの方が使い勝手がかなり悪く)

 

機械慣れしている自分でもわかりづらかったこと。

 

それと楽天モバイルのホームページが分かりづらく、

 

請求明細にたどり着くまで面倒くさかったこと、

 

請求明細は、楽天モバイルと(最初の頃は)フュージョンズという2本立てで、

 

フュージョンズの明細にたどり着くのにも面倒くさかったこと。

 

たぶん楽天そのものが売ることに一生懸命であっても

 

顧客の立場で使いやすいホームページを作ることには無関心だったのではないかと思うくらいに、

 

ホームページでの請求確認に関する使い勝手が悪いですね。

 

8GBの端末でしたが、アプリをインストールする余裕がほとんどないこと。

 

(システムで数GBを使用済み)、買うなら16GBは必要でした。

 

トータルではキャリアのスマホよりも月額料金が安い分だけ何とか満足しています。

管理人から一言

8GBでは、すぐに一杯になってしまいますね。
SDカードを追加しても、認識しなくなることがあるので(物によりますが)
本体の容量は16GB以上がおススメです。



 

 

毎月プラン変更が可能!!キャリアにはない使いやすさ!!

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

格安スマホ会社の利用をしようと考えたのは、

 

Wifiモデルのタブレット端末を屋外でも積極的に使おうと考えたからです。

 

何しろ、たまたまSIM対応モデルだったこともあり、

 

SIMカードの契約だけで利用できるようになります。

 

いろいろ調べたのですが、楽天モバイルであれば、

 

3G、5Gなどの契約を行うにあたっても、

 

毎月フレキシブルにプラン変更できるということで安心です。

 

さらに、なんといってもうれしいのは大手通信キャリアのように2年縛りの契約ではなく、

 

好きな時に解約できるというところです。

 

これなら、必要なければ解約してしまえばいいわけです。

 

楽天ポイントも契約期間中は常に2倍になるし、

 

支払いも楽天ポイントが付与されるし、お得いっぱいです。

 

データ通信の品質もドコモの回線を利用しているので不満を感じたこともなく、

 

屋外でブラウジングするにも動画のストリーミングを行うにも問題なく利用できています。

 

お勧めできるプランになっていると思います。

管理人から一言

タブレット端末と格安SIMは相性抜群ですね
低価格で利用できるのでおススメです。

楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

楽天スーパーセールを利用して、お得に買物!!

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

平成28年9月より、

 

大手キャリアからMNPにより楽天モバイルへ変更しました。

 

変更した理由はもちろん月々の通信料節約のためです。

 

楽天モバイルに変更するまでは、基本料、3GBのパケット通信、通話料で月々7000円程度支払っていました。

 

家計の重荷になる通信料がたった1600円で済んでしまうなんて逆に怪しくないですか?

 

っていう思いをなかなか払拭することができず、今までなかなか格安simに踏み込めずにいました。

 

しかし今年の9月、2年縛りの更新月となり解約料なしで解約できるチャンスが巡ってきました。

 

しかも楽天スーパーセールにより、機種とsim同時契約で機種代が50%になるというおいしすぎるセールを発見。

 

当時使用していたスマホも3年近くになるので、思い切って機種ごと変更しました。

 

購入した機種はHUAWEIのP9です。定価65000円程度でしたが、

 

契約手数料込みで30000円くらいで機種変更できました。

 

これにより月々の通信料は7000円から1600円+通話料のみ。

 

基本的に連絡はLINEなので月々2000円にもなりませんでした。

 

格安simの良さは、何よりもこの安さです。

 

逆に悪いところも感じつつあります。

 

通信が混む時間帯(朝8時、昼12時、夕方6時)は通信が遅くなることです。

 

この時間帯は通信速度が遅くなります。

 

デメリットはあるものの、それを上回る安さがあるのでおすすめです。

管理人から一言

楽天スーパーセールは強力ですね。
楽天モバイルでは、サイトからでも機種代の値引きセールを行っています。
気になる方は、サイトをチェック!!



 

利用料が8000円も下がりました。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

ソフトバンクのiPhone5sを使用してましたが端末代とデータ定額料で毎月1万円かかってました。

 

家計を圧迫する通信費を下げたいと思い、

 

契約期間2年未満でしたが解約手数料を支払って解約しました。

 

雑誌などで格安スマホの比較表を参考にして、

 

楽天モバイルのASUS_Z00ED(ZE500KL)に乗り換えました。

 

楽天カフェで契約したので端末代は一括支払いのみで3万円、通話SIMの5GBプランを契約しました。

 

毎月の使用料は通話と通信料で約2000円となり、単純に考えても8000円も利用料が下がりました。

 

使用した感じは通話は音も途切れず綺麗に聞こえますし、

 

メールはSMSも使えるし特に問題なく使えます。

 

通信速度に関しては、高速通信容量を超えてしまうと速度制限がかかってしまい、

 

電子書籍を読む場合や動画を見る場合に全く表示が出てこなくなったりします。

 

自宅ではwi-fiを使用しているので日常生活では不便なく使えましたが、

 

旅行や入院した時などwi-fiが使えない状態が

 

2、3日続くと電子書籍と動画は十数ページで高速通信容量を超えてしまいました。

 

管理人から一言

楽天モバイルの容量追加は、300円/100MBと、高いですね。
旅行や入院などの際には、確かに、困りますね。
次に乗り換える機会があれば、OCNモバイルoneの日コースを検討してみてはいかがでしょうか?

OCNモバイルONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

興味無かった格安SIMで、5400円下がりました。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

私は、ドコモと契約して12年目でした。

 

今までは、メールのアドレスや電話番号が変わって

 

それをみんなに連絡するのが面倒だったので、

 

キャリアを変えるなど考えたこともありませんでした。

 

しかし、乗り換えるつもりでもなかったのですが、

 

突然思い立ち格安SIMについて調べる事にしました。

 

すると、あまりの安さに即乗り換えをしようと決心していました。

 

メールは今ではほとんど使っていないし、番号はMNPで解決するからです。

 

私は、楽天をよく利用しており、

 

楽天カードも持っていたので楽天モバイルを選びました。

 

プランは迷いましたが、子育て中の専業主婦であり家ではWi-Fiが使えるので、

 

通話SIMの3.1GBのプランにしました。

 

その結果、ドコモではパケ放題だけで無料通話は付けていなかったので月額約7000円だったのが、

 

楽天モバイルでは1600円ほどになりました。

 

両社とも通話分は含まれていませんが、LINE等の無料通話を使うので約5400円も安くなりました。

管理人から一言

電話をあまりかけない人にこそ、格安SIMはぴったりですね。
それに、楽天ポイントは結構、溜まりやすくポイントをメールで知らせてくれるなど
使いやすいですね。



 

楽天モバイルで大満足!!何でもっと早く、乗り換えなかったんだろうと、後悔するほどです。

SoftBankでiPhoneを使用していました。
ガラケーからの乗り換えだったので、ホワイトプランで、大体、月額5000円くらい支払っていました。

 

そんな時、格安スマホが雑誌などで話題となっていたため、
乗り換えを考えだしました。
一番の理由は大手チャリアの料金プランが高かったからです。

 

検討の結果、知名度と料金の安さ、料金プランの分かりやすさから、
楽天モバイルに決めました。
料金プランは、通話有りのデータ通信量は一番安いタイプ(ベーシックプラン)です。

 

月額で1500円以下になりました。端末は、acerのLiquid Z330という安価なタイプで価格が6000円でした。
一括で購入しました。
家の中では、無線LANが使えたので、このプランで十分だと考えました。

 

ちなみに、通話は、月に数回しかしません。アプリのゲームなどは、ほとんど家でしかしません。

 

使い始めて半年経ちましたが、不便はまったく感じません。

 

とても満足しています。

 

何でもっと早く、乗り換えなかったんだろうと、後悔するほどです。

 

現在、格安スマホへの乗り換えを検討されている方へは、是非、

 

契約更新月で乗り換えるべきと言いたいです。

 

大手チャリアの半額以下になりましたし、まったく不都合はありませんでした。

管理人から一言

楽天モバイルのベーシックプランは結構人気がありますね
しかし、低速無制限200kbpsでは、無線LANが使えない環境では厳しいですね
外出が多い人には、OCNモバイルONEの500kbpsプランもおススメです。
今ならキャンペーン中です。

OCNモバイルONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

格安スマホだからと言って、デメリットなんてありませんよ。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

約1年前に楽天モバイルのスマホに変更しました。

 

それまでauのガラケーを使っていました。

 

ネットもあまりしないので、メールと電話さえできれば良かったので…。

 

しかし、段々と外出先でガラケーを出すのが恥ずかしくなってしまいました。

 

ママ友もできると連絡手段はやっぱりLINEになります。

 

ガラケーの月々の料金は機種代なしで大体3,400円。

 

そのまま機種変でスマホにすると料金が高くなり、

 

家計に大打撃!そこで、楽天モバイルにすることにしました。

 

通話SIM3.1GBプラン月々1,600円のプランで契約しました。

 

それに機種代、保証代を入れても月々約3,600円です。

 

ネットもWi-Fiがあれば通信料も気になりませんし、

 

ガラケーとあまり変わらない料金で、スマホを持つことができました。

 

今のところ通信速度も目に見えて遅く感じることもなく、困ったことはありません。

 

正直高いお金を払ってまで、大手携帯会社のスマホを持つ意味が分かりません。

 

子供がまだ1歳でしたし、ネットで手続きできたのも良かったです。

 

これから乗り換えようとしている方、格安スマホだからと言って、デメリットなんてありませんよ。

 

ガラケーと同じ料金で使えるし、保証も自分で選べるので、

 

付けたいものだけ付けることができますし、家計に優しいです。

 

せひ検討してみてはいかがですか?

管理人から一言

実店舗で契約すると、必要無いオプションを付けられたりします。
自宅でネットで契約というのが、思ったより短時間で簡単に契約できます。



格安スマホ・SIMに変えてから月々の料金は3000円も安くなりました。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

わたしが格安SIMに乗りかえたのは、

 

名前の通り「格安」だからです。言ってしまえば値段です。

 

普通に大手のキャリアで契約していたときは、大して使ってもいないのに

 

結構な料金を取られていて、それが地味に負担になっていました。

 

そこで多少手間はかかりましたが、

 

楽天モバイルでSIMカードとSIMフリーの端末を購入しました。

 

前使っていたスマホがSIMロックがかかっていたのは痛かったですね。

 

新しくスマホを買わなくてはいけなかったので。

 

選んだ端末はzenfoneです。あまり頻繁に使うタイプではないので、

 

最低限電話ができてLINEが使えればいいかなというのが選んだ理由です。

 

そして選んだプランも5ギガのプランで、

 

やはりそこまで使わないので使用頻度に合わせて選びました。

 

格安スマホ・SIMに変えてから月々の料金は3000円も安くなりました。

 

まあ端末代とか事務手数料とかがかかっているので元が取れるのはもう少し後のことになりそうですが。

 

通信速度もそれほど遅くないので良しかなと思います。

 

不便だと感じたことはないですね。

 

格安SIMに乗り換えて損はないと思います。

管理人から一言

現在、楽天モバイルの5ギガのプランを検討中の方に・・・
楽天モバイルの5ギガのプランは2,150円/月
通話は30秒/20円ですね。
SIMフリーの端末の価格は、わからないですが
端末の同時購入を考えていて
通話もするのなら
コミコミプランLがおススメです。
FUJITSU arros mo3+4GB+5分かけ放題
月々の支払いは1年目2,980円 
2年目3,980円/月 3年目以降2823円/月

楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

現在私は格安スマホの楽天モバイルを使用しています。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

以前のスマホはauです。

 

かけ放題プランで月額料金は約8000円と高かったのですが

 

契約年数10年ということもあり、乗り換えは面倒だしとそのまま使ってました。

 

楽天モバイルに乗り換えるキッカケは、友人からメールアドレス変更のお知らせが着たんですが、

 

ドメインが楽天のものになってました。

 

友人に楽天モバイルってどうなの?って聞くと、

 

料金は3000円以内で収まるしキャリアと違和感なく使えてるしで超お勧めって言われました。

 

これがキッカケとなったわけです。

 

加入したのは楽天モバイル、端末はHUAWEIのMATE S、通話つき3.1GBプランで5分無料通話オプションをつけました。

 

月額料金は月3000円ちょいです。

 

月額料金差を考えると乗り換えて良かったと思いますね。月5000円差っていうのは大きいです。

 

通信速度に関して不満はないです。

 

自宅だとWI-FI通信をしてましたし、外出時はあまり利用してなかったこともあり正直変化は感じません。

 

唯一不満なのは通話料金ですね。
無料通話は5分間だけなので、時間を気にして電話をしないといけないのが面倒です。

 

キャリアだとかけ放題だったので気にせず通話出来ましたし、通話に関しては気をつけてます。

 

ただ、トータルとしては友人のお勧めに従って楽天モバイルに乗り換えて良かったと思いますし、

 

月額料金を節約したいと思う方にはお勧めです。

管理人から一言

スマホの通信料金を何とかしたいと漠然と思っていても
なかなか、行動しないですね。
しかし、友人・兄弟・会社の同僚などが格安SIMに
乗り換えたりするのを聞くと
ぐっと身近な問題になりますね。



 

ガラケーで通話,タブレットでデーター閲覧。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

楽天モバイルで,データーSIMのプランに入っています。

 

月額900円ほどです。

 

現在はガラケーで通話,タブレットでデーター閲覧などに使っています。

 

いわゆる2台持ちというやつです。

 

このパターンにしたのは3年ほど前からです。

 

それまではガラケーのみでしたが,仕事上ネット接続の環境が必要になり,

 

スマホと迷ったのですが,基本通話はしない私でしたし,

 

通話は受けるのみでしたのでガラケーで十分でした。

 

また,情報閲覧が多く,できれば画面も大きい方が仕事がらありがたかったのでなら,

 

スマホよりタブレットをと考えました。

 

ちょうど,楽天での商品購入機会が多かったので,その流れで楽天モバイルにしました。

 

情報閲覧が中心で,

 

動画を見たりゲームをしたりというように容量も多く必要ではなかったので基本的な契約で1000円以下での契約にしました。

 

タブレットは知り合いからお古をもらって使っていますので,

 

月額の料金はガラケーも入れて2台で2000円程度です。

 

スマホにするとこうはいかないのかなと思います。

 

通常の使い方ではスマホ1台でいいと思いますが,

 

通話はあまりしない,着信が多い,

 

データー容量もそんなに必要ないという方は

 

このように格安SIMの2台持ちも選択肢として考えてもよいと思います。

管理人から一言

タブレットとガラケーの2台持ちは、ちょっと珍しいけれど
ありだと思います。
ポケットワイファイも検討しても良いかもしれません。

楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

楽天モバイルのデータプラン(3.1GB)を契約

 

ソフトバンクで初めてスマホを契約して

 

NMPでdocomoへ移った後に格安simへと契約変更を行いました。

 

docomoではガラケーとの二台もちの時に適応になるデータプランで

 

月サポと併用すると月額の使用料が600円くらいのプランを使用していたのですが、

 

月サポがきれると使用料が一気に6000円に跳ね上がってしまい維持費が高額になってしまったので、

 

docomoを解約して格安simを新規に契約しました。

 

格安simを取り扱っている会社もかなりあり、

 

バックボーンの回線をAU回線で運用している格安sim会社と迷いましたが、

 

楽天ポイントを貯めやすいという理由が最後の

 

一押しとなって楽天モバイルのデータプラン(3.1GB)を契約しました。

 

現在楽天モバイルと契約して1年たちますが、

 

特に不満もなく使用料も安く満足しています。

 

現在では妻も同じ楽天モバイルで通話SIMで契約しています。

 

契約する前は通話回線に不安がありガラケーはdocomoのままで二台もちを現在も崩していませんが、

 

妻の格安simでも通話が全然問題なくきれいにできているのを見ると、

 

私も通話できるプランにしてスマホ一台の維持にしておけばよかったと少し後悔しています。

 

よく、電話とメールしかしないという人が居ますが、

 

そのような人は格安simへ契約変更するといい感じだと思っています。

管理人から一言

電話はガラケー通信は格安SIMという組み合わせ
は良いです。
しかし、格安SIMの電話機能は日々向上化しているので
スマホ一台にしても良いですね。



 

当時付き合っていた彼が格安SIMに乗り換え!その料金の安さにびっくり。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

 

私が格安SIMに乗り換えようと思ったきっかけは当時付き合っていた彼が

 

格安SIMに乗り換えその料金を聞き私も乗り換えることにしました。

 

乗り換え当時は実家に住んでいたため、

 

元々動画サイトなどを見ることも少なく、

 

友人たちに比べてスマホを使用していなかったので自宅のWifiを使用することで、

 

格安SIMの少ない容量でも対応できました。

 

私が契約したMVNO業者は楽天モバイルです。

 

乗り換える際に機種も変更したのですが、

 

楽天ポイントというものがある程度溜まっていたのでそのポイントを利用し機種を安く購入するため、

 

そのまま楽天で契約しました。

 

乗り換えた端末は富士通arros mo3です。

 

契約したプランは月にarros mo3+4GB+5分かけ放題で1年目は2980円のプランです。

 

その前はauのiphoneを使用しており約8000円程度掛かっていたためかなり割安で使えるようになりました。

 

乗り換えてから困ったことは、

 

実家から引越ししてすぐのWifi環境が整っていない時期はすぐにデータがいっぱいになってしまい、

 

かなりネットが遅くなってしまいました。

 

外出先で多く使用する月は今でも同じようになってしまいます。

 

これから乗り換える方は費用の面では、通常のキャリアよりもかなり安く使えますが、

 

外出先で動画を見る方などデータ使用の多い方には向いていないかもしれません。

 

格安SIMにもいくつも業者がありますので色々と探してみてください。

 

管理人から一言

容量追加パックは300円/100MBと高いですね
仮に1GBの容量追加をした場合に3,000円もかかってしまいます。
プランの変更を検討することを、お勧めします。

楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

楽天モバイルのデータSIM(SMSなし)3.1GBプランを利用しています。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

SMSなしのプランなので、インターネットは楽天モバイルのタブレットで利用し、

 

電話はNTTDocomoのガラケーを利用しています。

 

タブレットも楽天モバイル申し込み時にASUS MeMO Pad 7 を購入しました。

 

以前はNTTDocomoのスマートフォン1台を利用していたのですが、

 

月額9000円弱かかっていました。

 

通信費が高すぎると思い、格安SIMとガラケーの2台持ちに変えました。

 

2台持ちに変えてからは楽天モバイルに月額900円、NTTDocomoに1900円の合計2800円程度になりました。

 

タブレットとガラケーの2台持ちにしてから、

 

通信費の大幅な節約になっただけでなくて使い勝手も良くなりました。

 

スマートフォンに比べて従来のガラケーは電話として使いやすいし、

 

タブレットは画面が大きいのでインターネット閲覧や電子書籍での読書がしやすいです。

 

スマホよりタブレットの方が電池のもちが良いのもいいところです。

 

スマホ一台にはもう戻れません。

 

これから格安SIMに乗り換えようと思っている方は、

 

ぜひ電話とインターネットは別の端末で行うように、

 

ガラケーとタブレット2台持ちをお勧めします。

管理人から一言

タブレットとガラケーの2台持ちは、ちょっと珍しいけれど
ありだと思います。
ポケットワイファイも検討しても良いかもしれません。

 



 

ソフトバンクの毎月8000円から楽天モバイルで2500円以内

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

今までソフトバンクの契約をしていましたが、

 

エリアの狭さに悩まされてきました。

 

キャリアメールは迷惑メール対策に追われる日々が続いていたので、

 

機種変更の時に使えない状態にしていたのですが、

 

料金が毎月8000円程度を推移しており、

 

利用頻度と料金が見合わないと考えたわけです。

 

楽天モバイルを使用するキッカケとなったのは、

 

次の機種変更を行なうかどうか悩んでいた時に、

 

SIM単体の契約が出来ることを知ったからです。

 

楽天銀行の口座を持っていたので、

 

口座振替で契約出来る格安SIMは少なく楽天モバイルが条件としてピッタリでした。

 

3.1GBプランで音声通話付き1600円とデータ通信量がある程度付いているにも関わらず、

 

激安だったので飛びついた形になりました。

 

ソフトバンクでは通話し放題のプランが余計に高かったので、

 

通話をほとんどしない状況下では無駄な契約でした。

 

SIMフリー端末を購入する必要があったので、

 

フリーテルの雅という機種をチョイスしましたが、

 

最大の理由は電池パック交換が自分で出来る点です。

 

同じ機種を長く使う予定ですから、

 

内蔵バッテリータイプを選ぶとSIMフリー機ではバッテリー交換が難しいと分かっていたので、

 

最初からバッテリー交換出来るタイプにしました。

 

実際の通話料を入れても2500円以内に収まるようになったので良かったです。

管理人から一言

タブレットとガラケーの2台持ちは、ちょっと珍しいけれど
ありだと思います。
ポケットワイファイも検討しても良いかもしれません。

楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

「契約月を待たずに、今すぐ、乗り換えるほうがいい。」と言いたいです。

楽天モバイルに乗り換えた人の体験談

2017年2月に、Softbankから、楽天モバイルの格安スマホに乗り換えました。

 

乗り換えを決断した一番の理由は、毎月の料金の安さです。

 

それと、もうすぐSoftbankの

 

月月割りのキャッシュバックが終了するという事情もありました。

 

いままで、月額約4900円(ホワイトプランのデータ量2Gプランでした)の料金でしたが、

 

月月割りが終了すると、約7000円になってしまいます。

 

そのため、通話料金を節約するため、

 

楽天モバイルの通話SIMタイプの3.1ギガプランに乗り換えました。

 

5分間なら何度でも通話料無料のオプションもつけても、月額は、2400円程度です。

 

ちなみに、端末は、自前で用意しました。(Appleのiphone 7 の白ロム版を、Apple store で購入しました。

 

Softbankの時も、iphone 6 を使っていて、慣れていたためです。)

 

乗り換え手続きは、すべてインターネットで可能でした。

 

本人確認も含め、非常にスムーズでした。

 

現在、実際に使用していますが、全然、問題はありません。

 

なんでもっと早くに乗り換えなかったのか、後悔するぐらいです。

 

これから、乗り換えを検討している人には、「契約月を待たずに、今すぐ、乗り換えるほうがいい。」と言いたいです。

 

断然、お得です。というか、3大キャリアは、月額料金が高すぎですね。

管理人から一言

乗り換え手続きはインターネットのほうが、短時間で済むし
簡単です。



 

 

格安SIM「マイネオ」に乗り換えた人の体験談と口コミ情報

私は、ドコモから格安SIMのmineoに乗り換えました。

mineoに乗り換えた人の体験談

 

毎月必ず払っているのスマホの支払いをおさえて節約し、

 

ほかのものにお金を回せたらと思い検討したのが格安SIMでした。

 

その中でもネットの口コミが良かったのでソフトバンクから変更したのがBIG SIMです。

 

ソフトバンクは一番安いプランで3000円近くかかっていました。

 

SIMフリーのiphoneをアップルストアで購入し、

 

ビックカメラに行ってBIG SIMを購入するだけで始められます。

 

docomoのガラケーとの2台持ちなので、

 

データだけのプランで3Gのショートメールなしのデータプランにしました。

 

月々の支払いは970円程度になります。

 

最初の設定も説明通りに進めていけば、自分で簡単にできます。

 

不安な人はビックカメラの専用カウンターでもできるようです。

 

回線はdocomoのものを利用しているとのことですので

 

電波の入らない等の問題は、今のところございません。

 

ただ、お昼時になると周りのキャリアユーザーの人がサクサクつかっているのに、

 

自分は少し接続が遅くなることがあったり等があるのが難点です。

 

容量の3Gに関してはクーポン方式なので、

 

専用のアプリをダウンロードするとON/OFFが簡単に切り替えられます。

 

接続のいい時にはクーポンをOFFにして1か月の中で3Gを超えないよううまくやりくりしています。

 

余ったデータは翌月に持ち越せるので便利です。

 

家でwi-fiを使っている方ならとても料金的にもお得なのでお勧めです!

管理人から一言
mineoは高速通信ON/OFF機能や
使いやすい公式アプリ・バースト転送機能など、通信容量を節約する機能が満載です。

mineo!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

私は、ドコモから格安SIMのmineoに乗り換えました。

mineoに乗り換えた人の体験談

 

乗り換え前は、Docomoにて月3GBのコースを利用しており、

 

月額料金は概ね5000円程度でした。

 

端末代金を一括で支払ったため、月々の料金は少し抑えることができていたようです。

 

しかし、通話時間が少ない私にとって、

 

データ通信を格安で利用できる格安SIMは魅力的であり、

 

2年目の更新月で格安SIMに移行することを決定しました。

 

FREETELやBiglobe、mineoなど数社を比較し、

 

・ユーザー対応 ・割引キャンペーン ・月額料金と通信容量 

 

の点を重視した結果、mineo ドコモプラン(デュアルタイプ1GB) を契約しました。

 

契約から1年間は、毎月、キャンペーン特典として2GBのデータ容量を貰えるため、月のプランは1GBです。

 

月額料金は、1,620円+通話料+ユニバーサルサービス料 となります。

 

私の先月の月額料金は、1,785円 でした。

 

複数回線割引を適用し、通話料金を含めてこの値段です。

 

ドコモ契約時の半分以下です。

 

格安SIMは、"混雑時の通信速度が気にならないし、通話もしない"という方には強くおすすめできます。

 

契約の際は、各社のサービスを比較し、割引キャンペーンなどの情報もしっかりと目を通したほうが賢明かと思われます。

管理人から一言
更新月での乗り換えがベストですね!
割引キャンペーンは、かなり頻繁に行われています。
気になる方はサイトをチェック!!



感動するのは料金明細です。

mineoに乗り換えた人の体験談

2年縛りが終了したので、気になっていた格安SIMのmineoに変更しました。

 

以前はソフトバンクで、月額は8千円弱でした。

 

変更するにあたって使用していたソフトバンクのiphone6がSIMフリーではなかったので、

 

新しいSIMフリーの機種を買おうと考えていましたが、家族が使用していたauのiphone6プラスをくれるというのでタダでゲット。

 

auのiPhone6プラスはSIMフリーではないのですが、mineoだとauのこの機種だとSIMロック解除なしで使用できます。

 

契約したプランはデュアルプランの3GBでなんと1,510円です。今までのコストのなんと5分の1。

 

ソフトバンクを解約してmineoに移行する際にかかった費用は、

 

MNP費用・3,000円、mineo契約事務手数料・909円(通常3千円。

 

アマゾンでエントリーパッケージを購入)

 

計3,909円のみでした。

 

今まで使用していた携帯のバックアップと移行手続きは、

 

mineoから送られてくる手順パンフ通りに進めれば難しくありません。

 

使用して2ヶ月経ちますが、

 

1日を通して繋がり難いと言われる日中でも繋がらないということは今までありませんでした。

 

感動するのは料金明細です。

 

当たり前だけど本当に1,510円のみです!

 

どうしようと悩んでいる方、格安SIMオススメです。

管理人から一言
mineoはサポート面では定評があります。
iphone6プラスが、余っていたのは、とても、ラッキーでしたね!!

mineo!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

私はドコモからマイネオに移行しました。

mineoに乗り換えた人の体験談

移行した理由は、もっと携帯料金を節約して家計を楽にしたかったからです。

 

移行後は、3GBのプランで月額1700円ほどになりました。

 

それまでは月額9000円ほどかかっていたので、大幅に節約できて大満足です。

 

ただ、3GBだと常にパケットの残量を気にしながら使わないといけない感じはありました。

 

私は通勤に往復90分ほどかかるので、その間、画像が多いサイトをバンバン見ていると、

 

1日500MB以上の容量を使ってしまい、3GBでは足りなくなってしまいます。

 

その解決策としてマイネオスイッチというアプリを使って、

 

手動で通信速度を遅くしてパケットの容量が減るのを防いでいます。

 

この時の通信速度は耐えられないほど遅くはありませんが、

 

ページが表示されるまでに3秒前後待つこともあり、ちょっとストレスを感じてしまいます。

 

でも、マイネオでは契約したプラン以上のパケットの容量を

 

使えるようになる機会がいくつかあるので、あまり心配いらないと思います。

 

余ったパケットの容量を翌月に繰り越して使うことができますし、

 

マイネ王というマイネオのファンサイトにあるフリータンクから1カ月1GBまでパケット容量を分けてもらうこともできます。

 

ですから、3GBのプランでも実際に使用できるパケット容量を4GB,5GBと増やしていくことも可能です。

 

格安のプランでも多めにパケットを使えるマイネオはおすすめです。

管理人から一言
マイネ王のフリータンクは、とても便利です。
更に容量を節約できる工夫も多数用意されています。

mineo!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

結婚を機に会社を退職したため、大幅な収入減…。。

mineoに乗り換えた人の体験談

今後の生活費のことを考え、格安SIMへの乗り換えを決めました。

 

MVNO業者選びでは「現在使っている端末を使用できること」「会社の信頼性」を重視しながら選びました。

 

その結果、使用している端末が使えて、関西電気グループが運営しているので信頼できると思い、MVNO業者は「mineo」に。

 

私が契約したコースは、mineoの「auプラン・デュアルタイプの3GB」。

 

以前auを契約していたときは、約月7,500円近くの出費がありましたが、

 

こちらに乗り換えてからは約月1,500円。

 

5分の1にまで出費が抑えられました。

 

不安だった通信速度も問題なし。ストレスなくWEBが見られます。

 

特に気に入っているのが、mineoのマイページでデータの残容量を一目でチェックできること。

 

使いすぎを防げるので重宝してます。

 

auと利便性は同じなのに、出費が減ったので、早く契約しなかったことを後悔しています。

 

年間で考えるとかなりの節約になります。

 

しかし、一方で困ったことも。

 

契約と同時にauのドメインが使用不可になるので、キャリアメールでやりとりしていたメールが消えてしまったのです。

 

契約前に内容を保存すればよかったと泣きを見ました。

 

これから乗り換える方は、現在契約している端末の契約更新月をよく確認して、

 

タイミングよく乗り換えてください。

 

タイミングを誤ると解除料が発生してしまうので!

管理人から一言

キャリアメールを普段から使っている人には、困ることの一つです。
乗り換え前にヤフーやグーグルのメールに切り替えて
友人などに通知しておくと良いでしょう。
グーグルMAILならパソコンでも管理できるので便利です。



 

乗り換えて逆に困ったことは、ほぼ皆無です。

mineoに乗り換えた人の体験談

格安スマホ・SIMに乗り換えようとした理由は、

 

これまでauを利用していたのですが、

 

月々の料金が5000円を超えており、

 

非常に維持費が高かったたです。

 

何とか安くならないかとネットで調べたところ、

 

シムフリー端末とMVNOを利用すれば安くなることがわかり、乗り換えました。

 

契約したMVNO業者はマイネオです。

 

もともとauを利用していたので、

 

au回線を利用したMVNO会社がマイネオしかなかったので、

 

マイネオにしました。

 

端末はおサイフケータイが利用したかったので、

 

富士通のアロウズM03にしました。

 

契約したプランはデータ3G+音声のプランとなります。

 

乗り換える前は5000円でしたが、乗り換えてからは料金が1600円と格安になりました。

 

乗り換えて良かったと思っています。

 

通信スピードもMVNOだからといって、遅いと感じることはありません。

 

乗り換えて困ったことは、ほぼ皆無です。

 

これから乗り換えようとしている人へ一言ですが、

 

最初の手続きと操作が面倒ですが、

 

説明書を読みながら実施すれば誰でも簡単に乗り換えられることができます。

 

 

その他使ってみて初めて気が付いたこと・こうしておけばよかったと思った事ですが、

 

アロウズM03はたまに動作がモッサリすることです。

 

他は順調です。

管理人から一言

au回線を利用したMVNOはマイネオ以外にUQモバイルとIIJmioがあります。

mineo!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

格安SIM「IIJmio」に乗り換えた人の体験談と口コミ情報

ユーザーの満足度が高いIIJmioにする事にしました。

IIJmioに乗り換えた人の体験談

 

大手キャリアを利用していましたが、

 

毎月の契約料が高く、継続して使用していくか迷っていました。

 

しかし格安SIMの会社が台頭し始めて、

 

サービスも充実してきたという事を友人伝いに知る事が出来たので、

 

この期に買い替えようと思うようになりました。

 

MVNO業者の中でもプランが豊富でユーザーの満足度も高いIIJmioにする事にしました。

 

格安SIMとセットでスマホが購入出来るとの事だったので、

 

ZenFone3と呼ばれるASUSから販売しているスマホを使用する事になりました。

 

大手キャリア時からスマホをよく使っていたので、

 

充実した環境で使えるようにライトスタートプランの音声通話機能付きSIMを契約しました。

 

最初の登録料は掛かってしまいましたが、

 

月々2,220円の基本料で済む点に非常に恩恵を感じていますし、

 

以前よりも3,000円以上安くなったように思います。

 

乗り換えて月々の使用料が安くなった事により、

 

今まで支払っていた分のお金を違う事に使えて大きなメリットを感じています。

 

時間帯によって通信回線の速度が遅くなってしまうデメリットもありますが、

 

その時間帯を避けて使えば問題はありません。

 

これから乗り換えたいと考えている人はMVNO業者をしっかり比較して、

 

自分に適したキャンペーンやプランを選ぶようにしましょう。

 

時期によって割引内容も変わってくるので、こまめに情報を収集する事をオススメします。

管理人から一言

IIJmioはCMを多数放送している他のMVNOに比べると地味ですが
とても、安定しています。使い勝手も良好です。

IIJmio!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

私が使用している格安SIMはIIJmioです。

 

IIJmioに乗り換えた人の体験談

もともと、スマホの月々の支払いが高いのが嫌でガラケーのみ使用していました。

 

海外でSIMフリーのスマホを購入したのがきっかけで、

 

IIJmioのSIMを使うようになりました。

 

2年間ほど、ドコモと契約したガラケーとIIJmioのSIMを入れたスマホを併用していました。

 

2016年末から、ドコモのガラケーを解約してIIJmioのSIMを音声付のもの(電話が使えるもの)に変更して、完全に1台になりました。

 

ガラケーとスマホの2台持ちも安いと言われていますが、

 

1台にしたことでさらに数百円安くなりました。

 

乗り換えて良かったことは、まず安いこと。

 

それからインターネットで申し込みも解約も簡単にでき、

 

わざわざ店舗へ行く面倒がないことです。

 

さらに、電話も問題なく使え、インターネットも早いので特に問題がありません。

 

わからないことがあったので、問い合わせをしたことがありますが、回答もメールで早く来ました。

 

使用にあたり困ったことはありませんが、

 

例えばドコモと契約時にもらえる携帯のアドレスはありません。

 

outlookやgmailのアドレスを持っているので、

 

連絡に困ることはありませんが、

 

まれに携帯のアドレスを登録してくださいと言われたときに持っていないので不便なことがあります。

 

管理人から一言

店舗で契約する時は場合によっては数時間かかることもあるります。
インターネットで申し込みは簡単で、数分で終わるのでおススメです。
携帯のアドレスを登録は数年前には、よくありましたが最近では少なくなっています。


IIJmio(みおふぉん)

 

約1万円から約2000円IIJmio乗り換え体験談

IIJmioに乗り換えた人の体験談

 

僕が格安SIMに乗り換えようと思ったきっかけは

 

その当時番号そのままで乗り換えが可能になった事と

 

何よりもキャリアで契約するよりも月々の携帯料金を

 

安く抑えたいと考えたからです。

 

数ある格安SIM業者の中で僕が選択したのはIIJmioでした。

 

契約したプランは通話機能付きで7GBまで

 

インターネット使用が出来るプランでした。

 

トータルの費用は約2000円ほどです。

 

乗り換える前にはdocomoと契約していたのですが、

 

その時にかかっていた費用はパケ放題、

 

話し放題などを付けており約1万円弱かかっていました。

 

乗り換えて一番良かった点は

 

やはり毎月かかる費用が格段に安くなった事です。

 

乗り換えをしたことによって困った事はアフターサービスの悪さでした。

 

大手のキャリアのアフターサービスは本当に素早い対応がなされますが、

 

インターネットを介してのやり取りとなってしまう事に加え電話もなかなか繋がらななんて事は

 

当たり前です。

 

通常であれば、こちらから電話をかけた場合には「こちらからかけ直します」といった対応が一般的ですが

 

そんな言葉は言ってもらった事はありません。

 

もしこれから格安SIMへの乗り換えを考えていらっしゃる方がいれば、

 

上記の事に十分納得をした上での加入をお勧めします。

管理人から一言

アフターサービスに関しては3大キャリアと比べると劣りますが
実店舗の多いY!モバイルかチャットでやり取りできるマイネオ等がおススメです。
しかし、IIJmioのアフターサービスが悪いと言う話は聞いたことが無いです。

IIJmio!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

約1万円から約2000円IIJmio乗り換え体験談

IIJmioに乗り換えた人の体験談

私が格安simした理由は、ズバリ値段です。

 

今まで携帯料金に1万を費やしていて、どこか勿体無いなという気持ちがずっとありました。

 

そこで友人がiijmioの格安simを使っていて値段を聞いたときにこれだと思いました。

 

スマホはAppleのiPhone6のsimフリーを買いました。

 

値段はしましたがこれから使っていくことを考えたら、

 

仕方のない出費かなと。

 

逆にこれからのことを考えたら安上がりになると思って購入しました。

 

契約した格安simは上記でも出ましたがiijmioです。

 

契約したプランはミニマムスタートプランの月額900円プラス音声通話機能付帯料の600円で3GBのプランを利用していて、

 

月額1700円から1900円以内収まっています。

 

契約自体はものすごくスムーズにいきました。

 

インターネットでの契約はとても楽ちんです。

 

乗り換えてよかったことはなんといっても月額料金がものすごく抑えられたことです。

 

今までそんなに携帯を使っていない私が月額料金を1万ほど使っていたことが勿体無かったとすごい思います。

 

逆に困ることは、通話料金がかかってしまうため自分からの電話をためらってしまうことです。

 

後、月3GBしか使えないため動画などはwifi環境外では見ないようにしていることです。

 

これから乗り換えようとしている方は、料金面で困っているかたにはオススメです。

管理人から一言

ほとんどスマホを利用しない人が月に1万円は高すぎますね。
通話料金に関しては通話定額プランもオプションで追加できます。
みおふぉんダイアルで通常の半額で利用できます。
データ容量に関しては
高速通信のオン・オフを切り替えられるIIJmioクーポンスイッチと
バースト機能を利用すると節約できます。


IIJmio(みおふぉん)

格安SIM「UQ モバイル」に乗り換えた人の体験談と口コミ情報

夫婦二人でau二万円→UQ モバイル約一万円

 

UQ モバイルに乗り換えた人の体験談

 

自分が格安スマホに乗り換えた理由は、

 

家計の負担軽減のためです。

 

上の子が今年、私立の幼稚園に入学するため、

 

お金がかかってくるので少しでも家計の負担を減らしたいと思い、

 

一番最初に家計の見直しをしたのは、携帯料金でした。

 

今まで大手携帯会社auを使っていたので、

 

夫婦二人で約二万円近くまでかかっていました。

 

テレビの情報番組で格安スマホの存在を知り、

 

少しでも家計の負担が減れば助かると思い、

 

格安スマホを探しました。

 

色々と調べて自分たち夫婦の条件に合った格安スマホ会社を見つけました。

 

自分たち夫婦の条件として挙げられたのが、

 

無料通話があり、通信データ容量が多く、なのかつ月額料金が安い携帯会社でした。

 

それに叶っていたのが、UQモバイルでした。

 

UQ モバイルに切り替えて、かれこれ2ヶ月ほど経つのですが

 

月の支払いは半分近く減りました。

 

今支払っている料金は二人で約一万円ほどです。

 

自分の中では、格安スマホだから

 

通信や電話回線が悪かったりするのかなと思っていましたが

 

そんなこともなく、ネットするにも苦にならないですし、

 

電話は相手の携帯会社との相性が悪ければかかりにくい時もありますが、

 

こちらも苦になく使えているので、月額料金が半額近く落ちてくれたのは助かりました。

 

格安スマホに乗り換えようと考えている人はこれだけ月の支払いが落ちて、

 

スマホのクオリティーも落ちないのなら格安スマホに変えることをおすすめします。

管理人から一言

2人で1万円はちょっと高い気がします。
契約したプラン名が書いていないのでわからないですが
たっぷりプラン3,980円か
データ無制限プラン 2,680円+通話料
又はオプションの追加でしょうか?

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル
UQモバイル

 

1万円前後→月2000円程度

UQ モバイルに乗り換えた人の体験談

docomoで契約してスマホを使用していましたが

 

月額で大体1万円前後は毎月料金がかかっていました。

 

格安SIMが知名度も上がってきて前々から興味があったので思い切って乗り換えることにしました。

 

理由としてはやはり圧倒的に料金に差が出ると思ったからです。

 

実際に使用した人の口コミなども含めて良さそうだなと感じたのがUQモバイルでした。

 

自分が調べていた時に格安SIM全体の情報として引っかかったのが

 

キャリアに比べてデータ通信の速度が安定していないものが多いというところでした。

 

昼間や夜中の時間帯や人が密集している場所などで

 

通信するとかなり速度が落ちる場合があるということで、

 

出来ればその辺の速度に関しては安定感が欲しいと思っていました。

 

UQモバイルはプランにデータ高速プランというのがあり、

 

このプランを契約して使っている人の情報だと

 

他社で起こる速度制限がほとんどなく快適に使えるということでした。

 

これが自分の中で決め手になり私もUQモバイルのデータ高速プランを契約しました。

 

実際使用してみましたが確かに速度に関してはほぼストレスなく使用することができました。

 

料金もキャリアの時に比べてかなり安くなり月2000円程度で抑えられました。

 

格安SIMは会社によってプランやサービスなど

 

力を入れているところも違うので

 

自分の目的にあったところを探して契約したほうが満足度も高くなり結果的に良いと思います。

管理人から一言

データ高速プランは1,680円 3GB/月ですね
UQモバイルは速度に定評があります。

UQモバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

ガラケーとスマホで3400円くらい

UQ モバイルに乗り換えた人の体験談

私がなぜ格安simに乗り換えたのかというと、

 

それは一言で言ってスマホの料金を安くしたいと思ったからでした。

 

それで実際に私が契約したMVNO業者はUQモバイルでした。

 

その時に私が選んだプランはデータ無制限プランでした。

 

通話は敢えてガラケーにしてスマホはデータ通信オンリーの用途に特化する事にしました。

 

では、実際に乗り換える前と乗り換えた後とではどれくらいの差が出たのかというと、

 

乗り換える前はスマホの料金は毎月8000円くらいしてましたが、

 

MVNOに乗り換えてから

 

はガラケーとスマホで3400円くらいになりました。

 

では、どうしてわざわざガラケーとスマホの2台持ちにしたのかというと、

 

スマホで家のパソコンをテザリングで使用したいと思ったからです。

 

もし、電話もスマホのままで使っていたらパソコンに繋げている時に不便が生じると思ったからです。

 

また、スマホはデータsimだけにしておけば通話も含んだプランを選ぶ時とは違って

 

最低利用期間の縛りもないというのもあったからです。

 

ですから、格安データsimにして良かったと思っています。

 

そしてこれから格安simにしたいと思っている人は大手キャリアよりも質が落ちると心配して

 

いる人もいるかと思いますが、実際はそこまで落ちませんので安心して格安simに乗り換えると良いと思います。

管理人から一言

データ無制限プランは音声対応で 2,680円 データ専用で1,980円ですね。
ガラケーと通信専用スマホはとてもいい組み合わせです。

 

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル
UQモバイル

ガラケーとスマホで3400円くらい

UQ モバイルに乗り換えた人の体験談

私はドコモからインターネットでUQモバイルというものを知ったのでこれに乗り換えました。

 

そもそも、UQが出しているwimaxを利用しているので

 

これと併用すればさらに料金がお得になるということでしたので乗り換えた理由の一つです。

 

実際に使ってみて、とてもスムーズに電波もつながりますし、速度も速いので重宝しております。

 

UQはauの電波を使っていますのでauの携帯とほぼ個人的に変わらないと思います。

 

私は昨年より新しく出たプランであるアイフォン5sがお得に使えるプランで利用しています。

 

アイフォンは年々新しい機種が出ております。

 

しかしながらアイフォン5sはまだまだ人気が高く、とても使いやすい機種で有名です。

 

それがUQモバイルが提供するプランSという契約で

 

アイフォン5sがなんと月々1980円とお手ごろな価格で使えるというプランです。

 

ただデータ容量が月に2Gと決まっていますので、それを超える場合は速度制限がかかります。

 

しかし、私みたいにwimaxを使っている方にはwifiと連動して使えば速度に悩まされる必要などありません。

 

wimaxを持っていない人も容量がたくさん使えるプランがありますのでぜひおすすめしたいUQモバイルです。

管理人から一言

wimax

格安SIM「DMMモバイル」に乗り換えた人の体験談と口コミ情報

ソフトバンク7,500円からDMMモバイル1,620円

 

家計の都合上、スマホにかけられるお金は限られていました。

 

はじめてスマホを持った時は、

 

家族割やMNP割のように割引のメリットがありました。

 

そのため月々3,500円くらいの料金で、使うことができました。

 

ちなみに利用していたキャリアはソフトバンクで、2年間は格安料金で済んでいました。

 

しかし割引を受けられる期間が終了することにともない、

 

今後は7,500円くらいまで料金が上がってしまうことになり

 

キャリア変更を考えるようになりました。

 

 

格安SIM業者については知識がありませんでしたが、

 

ネットに出ている情報を参考に、一番オトクと思われたDMMモバイルを利用することにしました。

 

契約にあたっては料金節約のために、音声通話つき3GBのプランを選択しました。

 

毎月の利用料金は1,620円で、ソフトバンク利用時の半分にまで下げることができています。

 

ただこの料金の安さは通話をする機会がほとんどないためであって、

 

通話を頻繁に行う場合は料金が高くなると思います。

 

このように通信料金が安くなっているので、DMMモバイルに乗り換えて満足しています。

 

また容量3GBのプランでも低速意通信を利用すれば、容量の消費を抑えられるので困りません。

 

ただメールアドレスを自分で用意しなければならないことは面倒に感じました。

 

格安SIMは思ったより簡単に切り替えができるので、

 

料金を節約したい方はぜひ乗り換えてみることをお勧めします。

DMM mobile!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

docomo データMパック 月額5000円からDMM Mobile 通話付1GBプラン(月額1260円+通話料 合計1700円前後)

利用中の回線:DMM Mobile 通話付1GBプラン(月額1260円+通話料 合計1700円前後)

 

移行前の回線: docomo データMパック 月額5000円

 

格安スマホへの乗り換えを決めたのは、自宅でも、

 

通学先でもWi-Fiを使用することが出来、移動中も、音楽を聴く、

 

VODサービスで事前にダウンロードした動画を見るなど、

 

出先で高速通信を使う機会が少ないこと、

 

また電話回線を使用することが無いことがきっかけでした。

 

乗り換えてよかった点は、とにかく利用料金が安いこと、

 

またデータ量は高速通信時しか消費しないため、普段は低速状態にしておけば、

 

SNSなど常駐アプリは問題なく動作するため実質ほとんどデータ消費することなく使用できるところです。

 

移行して困った点は、本体が自由に選べるのはメリットではあるのですが、

 

メーカー保証しか利用できないため、メーカー保証期間を超えて故障した場合即買い替えになってしまうということです。

 

また、今年は就職活動の影響で意外と通話を使用したため、利用料金が上がってしまうこともありました。

 

格安スマホに乗り換えるためには、ある程度端末の設定や故障に対応できる必要があります。

 

最近ではそれらもパックになっていることがありますが、

 

本体抱き合わせ販売になっているため、結局割高になってしまいますので、注意が必要です。


DMMモバイル

ソフトバンク→DMM mobile通話SIM1枚とデータSIM2枚で月8GBで2680円

以前の会社でソフトバンクユーザーが多かったのでそのまま使用していましたが、
転職を機に引っ越しをしてからは自宅では圏外となったので通話機能を使うことは無くなりました。
実際に通話をSNSアプリで行なうようになってからは、特に困ることも無くなりましたが、
月額料金が通話定額プランとデータ定額料金の高さから9000円に達しており、
携帯電話に無駄なお金を払っている意識があったわけです。

 

タブレット端末を持っていたので、複数枚のSIMを契約出来るDMM mobileにしました。
通話SIM1枚とデータSIM2枚で月8GBで2680円というプランは魅力的で、
今までの1/3の価格でSIMを3枚使えることは魅力でした。

 

通話SIMを1枚入れた理由として、着信用電話番号が050では使いにくかったからです。

 

実際に契約を行ってみると、管理ツールとマイページから各SIMの使用状況を確認出来ました。

 

通話を全くしない状況が続いているので、月額料金が3000円を超えた月はありません。

 

発信通話が少ないならば、無駄な通信料を払うのは勿体無いので、DMM mobileに乗り換えて良かったです。

 

DMM mobileに乗り換える時に、家電量販店で売っていたKIWAMIというSIMフリー機種を購入しましたが、

 

ドコモエリアが使えるようになったので今まで圏外で使えなかった自宅でも普通に使えるようになって助かっています。

 

DMM mobile!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

 

 

 

格安SIM「BIGLOBE」に乗り換えた人の体験談と口コミ情報

SIMフリースマートフォンのP8LiteにBiglobeの

 

格安SIMサービス「BIGLOBE LTE・3G」のベーシックコースを利用していますが、

 

データ通信専用として使う事で快適に利用する事が出来ます。

 

このプランは、税込で月額2千円弱で6GBの容量まで

 

フルスピードでLTEベースのモバイル回線が使えるものであり、

 

通話やメールを行うガラケーと分けて使用しています。

 

BIGLOBE LTE・3Gを選んだ理由は、キャリアのプランよりも安く、

 

キャリアのプランと同様に余った分を翌月繰り越しが出来るからです。

 

ドコモのLTE回線をベースにしていますのでサービスエリアが広く、

 

インターネットを使いたい時に、いつでも使えるのも良い点です。

 

これから格安スマホや格安SIMに乗り換えようと考えている人々は、

 

自分の目的に合ったサービスを選ぶようにした方が良いです。

 

BIGLOBE LTE・3Gの月額利用料金の支払い方法は、

 

クレジットカードによる支払いの他に、データ通信専用プランだけになりますが口座振替による支払いも使えます。

 

クレジットカードを使った支払いに抵抗を感じている人々にとっては、

 

口座振替に対応しているこのサービスは貴重な存在であると言えます。

 

BIGLOBEスマホ!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

5年前からBIGLOBEを使い続けています。

 

私は2012年(平成24年)BIGLOBEのMVNO(格安SIM)に契約し、

 

現在も使用中です。

 

 最初に契約したコースは"BIGLOBE 3G"でした。

 

モバイル接続OKの時間が2:00〜20:00のデイタイムプランで、

 

BIGLOBEの基本料金が200円+税で、正確なことは忘れましたがプラン料金を加えて1980円程だったと思います。

 

端末は無料提供されたNEC-102で、あんしん保守サービスに月380円+税で加入しました。

 

スペックは記憶容量が500MBでCPUもシングルとミニマムでした。

 

 その後2014年(平成26年)にBIGLOBEから契約変更料なしで高速のLTEが利用できるBIGLOBELTE・3Gへの乗り換え案内が郵送で届きました。

 

そこでコース変更し端末もSHARPのAQUOS SH90Bにアップグレードしました。

 

 昨年の夏、帰省先でそのSH90Bが知らないうちに落ちることが突然頻繁になってきました。

 

そこでコースは同じですが、9月に富士通のARROW M02に再度機種変更し現在に至ります。

 

 SIMカードの挿入は最初は標準SIMで難なくできました。

 

しかし昨年の富士通のものではナノタイプと極小のため苦労しスロットも1回壊してしまいました。

 

そこで今後乗り換えを希望される方はSIMカード挿入の際、

 

添付書類やサイトをよく読んでゆっくり確実にやることが何よりも肝心です。

 




BIGLOBEスマホ

このエントリーをはてなブックマークに追加