平均的・通話重視・データ重視ユーザー別ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加   

容量プランは何ギガバイトが多い

MNO研究所が発表している1ヶ月の平均データ使用量アンケート結果を載せておきます。

キャリアユーザー

1G未満  10.4%
1から2GB未満  13.5%
2から3GB未満  15.3%
3から4GB未満  8.4%
4から5GB未満  9.1%
5から6GB未満  6.9%
6から7GB未満  6.2%
7から8GB未満  4.0%
8から9GB未満  0.9%
9から10GB未満  0.9%
10GB以上  2.9%
わからない   21.5% 

 

まとめると

一か月に使用する通信容量 割合
3GB未満 39.2%
3GB以上6GB未満 24.4%
6GB以上 8.7%
わからない 21.5%

格安SIMユーザー

1G未満  18.3%
1から2GB未満  15.1%
2から3GB未満  18.7%
3から4GB未満 15.6%
4から5GB未満  7.6%
5から6GB未満  4.5%
6から7GB未満  2.9%
7から8GB未満  2.9%
8から9GB未満  0.7%
9から10GB未満  0.7%
10GB以上  2.7%
わからない   10.5% 

 

まとめると

一か月に使用する通信容量 割合
3GB未満 52.1%
3GB以上6GB未満 27.7%
6GB以上 9.9%
わからない 10.5%

 

データ通信量では、1ヶ月の使用量は1から6GBがほとんどという結果が出ています。
更に1から3GBまでが半数以上です。
格安SIMユーザーの方がその傾向が強いようです。

 

電話は月に何分くらいかけるか

@niftyニュースの何でも調査団の
スマホ・携帯電話で1カ月に何時間ぐらい通話してる?」のアンケート調査。
アンケート実施日時:2016年10月14日〜2016年10月20日/有効回答数:2,890
スマホについてのアンケート・ランキング 第4弾 > スマホ・携帯電話での1カ月の通話時間、7割の人が1日平均で1分通話していない
の記事を参考にすると

 

「スマホ・携帯電話では通話しない」5%
「1分以上10分未満」で36%
「10分以上30分未満」で28%

 

上記の%を合計した「通話30分未満」は69%
対象人数が2890人なので、1994人が月に30分もかけていないと言うことです。
もちろん、こちらからかける場合のみで、相手からかかってきた場合は別です。

 

仕事で使用している人や長電話が好きな人、人それぞれとは思いますが、
管理人自身も月に10分くらいしかかけていません。

 

用事がある場合はショートメールのやり取りで済ませてる場合が多いです。

 

電話が長くなりそうな時は自宅の固定電話からかけるようにしています。

 

上記のアンケート結果で「スマホ使用者」の半数を占める
通信容量は3GB以下通話時間は30分以内のスマホユーザーを
「平均的ユーザー」と位置付けることにします。
更に、30分以上通話するけれどデータ通信は少なくて良いというスマホユーザーを
「通話重視ユーザー」
通話は少ないけれどデータ通信が多いスマホユーザーを
「データ重視ユーザー」

 

として、それぞれオススメのMVNOとプランを紹介します。

 

「平均的ユーザー」にオススメ!!

1位

楽天モバイル

3.1GBプラン 1,600円
楽天でんわ by 楽天モバイル(無料)を経由して30分の通話をしたとしても600円
月にかかる費用は1600円+通話料
詳細はこちら↓↓
楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

2位

IIJmio

ミニマムスタートプラン1600円
みおふぉんダイアル(無料)を経由して30分の通話をしたとしても600円
月にかかる費用は1600円+通話料
詳細はこちら↓↓
IIJmio!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

3位

OCNモバイルONE

110MB/日コース  1,600円
OCNでんわ(無料)を経由して30分の通話をしたとしても600円
月にかかる費用は1600円+通話料
詳細はこちら↓↓
OCNモバイルONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

 

楽天モバイル・OCNモバイルONE・IIJmio
月に多くても30分以内という人にオススメのプラン
3社とも,IP電話ではなく、アプリから電話することで料金を下げられます。
電話回線を使用したサービスなので、音質も普通の電話と変わりません。
一応順位を付けていますが、ほとんど差がありません。
通信料を下げるサービス「バースト転送」「翌月繰り越し」「高速通信ON/OFF」
等を3社とも装備しているので、どのMVNOを選んでも、失敗は無いです。
違いを上げるとしたら
ポイントを貯めたいなら楽天モバイル
通信速度の安定なら楽天モバイルとIIJmio
日コースならOCNモバイルONE
au端末をそのまま使いたいならIIJmio
最低利用期間が6カ月のOCNモバイルONE
(楽天モバイル・IIJmioは12カ月)
強力なキャンペーンも展開中
楽天モバイルの初月無料

OCNモバイルONEの増量キャンペーンなど
それぞれの、良さがあるので
ぜひ、ご自身でサイトを訪れて見て
比較検討してみてください。

 

「通話重視ユーザー」にオススメ!!

通話重視ユーザーには通話定額プランが用意されているMVNOがおススメです。

 

1位

楽天モバイル

3.1GBプラン 1,600円
5分かけ放題
オプション
850円/月
2450円

 

2位

OCNモバイルONE

110MB/日コース  1,600円
OCNでんわ
5分かけ放題オプション
850円
2450円

3位

UQモバイル

ぴったりプラン
無料通話(最大90分)
通信容量2GB(25か月間)
1,980円
2年目以降2,980円

4位

Y!モバイル

スマホプランS
10分300回までかけ放題+通信容量2GB
2,980円⇒1,980円(ソフトバンク以外からの乗り換え又は新規契約)
2年目以降2,980円

楽天モバイルとOCNモバイルONEは「平均的ユーザー」
のプランに5分かけ放題オプションを付けたものです。
1回の通話が5分以内で済むのならおススメです。
3位の
UQモバイル 無料通話(最大90分)
4位のY!モバイル 10分300回までかけ放題
(Y!モバイルは追加1000円で完全かけ放題できる唯一のSIM)
どちらも通話重視では最強なのですが、
・2年縛りがあることと
・通信容量が25カ月が2GB
26か月以降は1GBになること
などでポイントを落としています。
2年だけ使うのならおススメです。

「データ重視ユーザー」にオススメ!!

1位

U-mobile

U-mobile PREMIUMプラン
LTE使い放題
2,980円
通話は30秒/20円(税抜き)
月々の支払いは2,980円+通話料
U-mobile!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

2位

DMM mobile

DMMトーク(無料)を経由して30分の通話をしたとしても600円
8GB  2,680円+通話料
10GB  2,890円+通話料
15GB 3,980円+通話料
20GB 4,680円+通話料
詳細はこちら↓↓
DMM mobile!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

3位

楽天モバイル

10GBプラン 2,960円
20GBプラン 4,750円
30GBプラン 6,150円
楽天でんわ by 楽天モバイル(無料)を経由して30分の通話をしたとしても600円
月にかかる費用は
10GBプラン 2,960円+通話料
20GBプラン 4,750円+通話料
30GBプラン 6,150円+通話料
詳細はこちら↓↓
楽天モバイル!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

 

1位のU-mobile PREMIUMプランは
MVNO随一のLTEつかい放題です。
容量を気にせずガンガン使用したい人には、おススメです。
通話料金が割高になるのがデメリットです。
更に、つかい放題でありながらも、規制がかかる場合があります。
規制の具体的内容は、公表されておらず。
公式サイトでは
「他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間での大容量データの送受信は、公平なサービス提供のため、一時的に通信速度の制限を行うことがあります」
とされています。
とはいえ、翌日には復帰するので。
大量のアップデートやダウンロード等は
WiFi環境下で行うようにすれば問題ないです。
2位のDMM mobile
3位の楽天モバイル
は無制限ではないですが
10G・20G・30G

のプランが用意されているので
おススメです。

 

平均的・通話重視・データ重視ユーザー別ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加