私は、初めはなんとなくドコモを契約しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

私は、初めはなんとなくドコモを契約しました。
しかし、ある日格安SIMを知り、その料金の安さと料金体系の明瞭さに魅力を感じたため、mineoに乗り換えることになりました。

 

私は、3GBのデュアルタイプを契約しました。
MNPは使わず、単純な新規契約だったためスムーズに手続きを進めることができました。

 

乗り換えてから感じるメリット、デメリットをまとめます。

まず、大きなメリットは何と言っても料金の安さです。ドコモでは5000円程度の月額料金だったのが、mineoでは2000円程度に抑えることができています。
また、更新月縛りや不明瞭な料金体系から開放されたことも大きなメリットです。
デメリットですが、あえて言うならばキャリアメールが利用できないことです。
しかし、Gmailなどで代用が効くため、運用上特に不都合はありません。

 

最後に、契約時の注意事項をお伝えしたいと思います。
まずは、キャリアでの解約手続きをよく確認すること。
更新月で綺麗サッパリ解約できないようなよく考えられたシステムになっているので、損をしないためにも重要なポイントです。
次に、MNPで移管される方はMNP番号の有効期限に注意して契約手続きを進めることです。

 

格安SIMは、月々の出費を抑えたいという方、更新月縛りから開放されたい方には自信を持ってオススメできます。
よく考えて、ご自分の使い方に合うMVNOを契約してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ドコモからmineo10,000円→3,000円
まず格安SIMにしようかと考えたのは、 ドコモの料金が高いと感じたからです。 そこで多々ある格安SIM業者のパンフレットの料金内容やネットでのクチコミを元に、 マイネオに変更することにしました。
auからmineo 8,000円→1,580円
格安スマホに乗り換える前は、 auのキョーセラの端末を使っていました。 乗り換えた理由は、auの携帯を長年使っていても大して恩恵がなく、他社に乗り換える人の方がキャッシュバックなどの恩恵があるのが納得がいかなかったからです。
ドコモからmineo10,000円→4,000円
先月から格安SIMに変更しました。マイネオのデュアルプランで契約しました。乗り換える前はauでした。月に一万円くらいがかかっていました。変えてみると最初電波状態などが不安だったのですが、ラインや電話は問題なくホッとしました。
mineoでDプラン5GBsim 1,580円
格安SIMに乗り換えたのは仕事柄、スマホ・タブレット・PCなど外で使う機会が増えたのでルーターを買おうと思ったのが考えるきっかけになって料金を見直したのがきっかけになりました。私はmineoでDプラン5GB(通信のみ)でsimのみ契約し、ルーターを別途自分で購入しました。
私は、ドコモから格安SIMのmineoに乗り換えました。
毎月必ず払っているのスマホの支払いをおさえて節約し、ほかのものにお金を回せたらと思い検討したのが格安SIMでした。その中でもネットの口コミが良かったのでソフトバンクから変更したのがBIG SIMです。
Docomoからmineo5000円→1,785円
乗り換え前は、Docomoにて月3GBのコースを利用しており、月額料金は概ね5000円程度でした。端末代金を一括で支払ったため、月々の料金は少し抑えることができていたようです。
感動するのは料金明細です。
2年縛りが終了したので、気になっていた格安SIMのmineoに変更しました。以前はソフトバンクで、月額は8千円弱でした。
私はドコモからマイネオに移行しました。
移行した理由は、もっと携帯料金を節約して家計を楽にしたかったからです。移行後は、3GBのプランで月額1700円ほどになりました。それまでは月額9000円ほどかかっていたので、大幅に節約できて大満足です。
結婚を機に会社を退職したため、大幅な収入減…。。
今後の生活費のことを考え、格安SIMへの乗り換えを決めました。MVNO業者選びでは「現在使っている端末を使用できること」「会社の信頼性」を重視しながら選びました。その結果、使用している端末が使えて、関西電気グループが運営しているので信頼できると思い、MVNO業者は「mineo」に。
乗り換えて逆に困ったことは、ほぼ皆無です。
格安スマホ・SIMに乗り換えようとした理由は、 これまでauを利用していたのですが、 月々の料金が5000円を超えており、 非常に維持費が高かったたです。
色々な格安スマホを検討した結果mineoに決めました。
2017年1月にauからmineoに乗り換えました。 格安スマホには興味がありましたが、 auの2年縛りがあり乗り換えが出来ませんでした。
通信費が家計を逼迫し悩ましい日々が続いていましたので格安SIMを検討しました
2017年2月にauからmineoに乗り換えをしました。 通信費が家計を逼迫し悩ましい日々が続いていましたが、 mineoとUQmobileならば使用しているauスマホをそのまま使えることを知り、 乗り換えを前向きに検討しました。
auからmineo もっと早く乗り換えておけば良かったです。
auのアンドロイドを以前まで使用していました。 私はスマホでインターネットを頻繁に使用していたため 月額8000円程料金がかかっていました。
auからmineo 5000円から1700円
41才、会社員、男性、東京都在住、妻子もちです。 私はシムフリー端末にmineoを刺して運用しています。