格安SIMランキング|タイプ別おすすめMVNOベスト3|口コミと体験談

mineoでDプラン5GBsim 1,580円

このエントリーをはてなブックマークに追加   

格安SIMに乗り換えた人の体験談|mineo

格安SIMに乗り換えたのは仕事柄、スマホ・タブレット・PCなど外で使う機会が増えたので

 

ルーターを買おうと思ったのが考えるきっかけになって料金を見直したのがきっかけになりました。

 

私はmineoでDプラン5GB(通信のみ)でsimのみ契約し、ルーターを別途自分で購入しました。

 

契約前は、スマホで7GB・タブレットで7GBのフラットの契約になっており

 

(実質通信量は6GBぐらいでした)、1.5万円ほど通信費でかかってました。

 

今はドコモの通話定額のガラケー2200円、mineoで1580円、光回線で5000円とトータルで1万円以下になってます。

 

容量の大きなファイルの扱いなどは自宅で、

 

移動中はルーターを活用、出先ではWi-Fiのあるカフェを使えば5GBでも問題なく過ごせます。

 

格安simのデメリットとしてはアクセスが集中する日中などは回線速度が遅いので、

 

ゲームや動画などで頻繁に使われる方はあまり向かないかもしれません。

 

基本的には安定して繋がるので、主にLINEのやり取りやネットサーフィンがメインの方は通信費が大幅に下がるので非常に良いと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ドコモからmineo10,000円→3,000円
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
auからmineo 8,000円→1,580円
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
ドコモからmineo10,000円→4,000円
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。