楽天モバイルのデータSIM(SMSなし)3.1GBプランを利用しています。

楽天モバイルのデータSIM(SMSなし)3.1GBプランを利用しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

格安SIMに乗り換えた人の体験談|楽天モバイル

SMSなしのプランなので、インターネットは楽天モバイルのタブレットで利用し、

 

電話はNTTDocomoのガラケーを利用しています。

 

タブレットも楽天モバイル申し込み時にASUS MeMO Pad 7 を購入しました。

 

以前はNTTDocomoのスマートフォン1台を利用していたのですが、

 

月額9000円弱かかっていました。

 

通信費が高すぎると思い、格安SIMとガラケーの2台持ちに変えました。

 

2台持ちに変えてからは楽天モバイルに月額900円、NTTDocomoに1900円の合計2800円程度になりました。

 

タブレットとガラケーの2台持ちにしてから、

 

通信費の大幅な節約になっただけでなくて使い勝手も良くなりました。

 

スマートフォンに比べて従来のガラケーは電話として使いやすいし、

 

タブレットは画面が大きいのでインターネット閲覧や電子書籍での読書がしやすいです。

 

スマホよりタブレットの方が電池のもちが良いのもいいところです。

 

スマホ一台にはもう戻れません。

 

これから格安SIMに乗り換えようと思っている方は、

 

ぜひ電話とインターネットは別の端末で行うように、

 

ガラケーとタブレット2台持ちをお勧めします。

管理人から一言

 

タブレットとガラケーの2台持ちは、ちょっと珍しいけれど
ありだと思います。
ポケットワイファイも検討しても良いかもしれません。


楽天モバイル

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

auから楽天モバイル 7,000円→2,150円
6年ほど前にauのスマートフォンを初めて契約してみたが 月々機種代込みで7千円くらいかかり支払いが大変だったので 安く済む方法はないかと探していたとき格安スマートフォンの存在を知り調べてみました。
ドコモから楽天モバイル 9,500円→2,960円
使用していたドコモが2年になるのをきっかけに格安スマホにすることへ、 いろいろ事業者を調べましたが、 楽天カードを使っていたのとキャンペーンでZenphone2にしました。 外でも頻繁に使用するため10ギガの通話プランにしました。
ソフトバンクから楽天モバイル 7,000円→2,000円
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
5分かけ放題800円のオプションで通信費大節約!!
機械音痴である妻のガラケーから家族での連絡手段に便利なLINEを使えるスマホに乗り換えるため、 端末も一緒に購入でき設定も少なそうな楽天モバイルのZenePhoneLaser(8GB)を、2015年10月に契約しました。 家ではWi-Fiもあるため、通話SIMで通信料の一番少ない月額 1250円(税別)+端末代840円(×24ヶ月)で、auのガラケーでは月2500円ほどでしたが、 楽天モバイル初月の利用料は約5000円ほどかかりました。
毎月プラン変更が可能!!キャリアにはない使いやすさ!!
格安スマホ会社の利用をしようと考えたのは、 Wifiモデルのタブレット端末を屋外でも積極的に使おうと考えたからです。 何しろ、たまたまSIM対応モデルだったこともあり、 SIMカードの契約だけで利用できるようになります。
楽天スーパーセールを利用して、お得に買物!!
平成28年9月より、 大手キャリアからMNPにより楽天モバイルへ変更しました。 変更した理由はもちろん月々の通信料節約のためです。 楽天モバイルに変更するまでは、基本料、3GBのパケット通信、通話料で月々7000円程度支払っていました。
利用料が8000円も下がりました。
ソフトバンクのiPhone5sを使用してましたが端末代とデータ定額料で毎月1万円かかってました。 家計を圧迫する通信費を下げたいと思い、 契約期間2年未満でしたが解約手数料を支払って解約しました。
興味無かった格安SIMで、5400円下がりました。
通信料金を現在の半額以下に節約できると言われるMVNOが提供する格安スマホ・格安SIM。気になっている方も多いと思います。実際乗り換えする人も増加中です。当サイトでは、得する用途別(データ定額SIM・通話重視SIM・無制限SIM)乗り換え方法をアドバイス!!初心者向けにわかりやすく解説しています。
楽天モバイルで大満足!!何でもっと早く、乗り換えなかったんだろうと、後悔するほどです。
SoftBankでiPhoneを使用していました。 ガラケーからの乗り換えだったので、ホワイトプランで、大体、月額5000円くらい支払っていました。 そんな時、格安スマホが雑誌などで話題となっていたため、 乗り換えを考えだしました。 一番の理由は大手チャリアの料金プランが高かったからです。
格安スマホだからと言って、デメリットなんてありませんよ。
約1年前に楽天モバイルのスマホに変更しました。 それまでauのガラケーを使っていました。 ネットもあまりしないので、メールと電話さえできれば良かったので…。 しかし、段々と外出先でガラケーを出すのが恥ずかしくなってしまいました。
格安スマホ・SIMに変えてから月々の料金は3000円も安くなりました。
わたしが格安SIMに乗りかえたのは、 名前の通り「格安」だからです。言ってしまえば値段です。 普通に大手のキャリアで契約していたときは、大して使ってもいないのに 結構な料金を取られていて、それが地味に負担になっていました。
現在私は格安スマホの楽天モバイルを使用しています。
以前のスマホはauです。 かけ放題プランで月額料金は約8000円と高かったのですが 契約年数10年ということもあり、乗り換えは面倒だしとそのまま使ってました。
ガラケーで通話,タブレットでデーター閲覧。
楽天モバイルで,データーSIMのプランに入っています。 月額900円ほどです。 現在はガラケーで通話,タブレットでデーター閲覧などに使っています。 いわゆる2台持ちというやつです。
楽天モバイルのデータプラン(3.1GB)を契約
ソフトバンクで初めてスマホを契約して NMPでdocomoへ移った後に格安simへと契約変更を行いました。
当時付き合っていた彼が格安SIMに乗り換え!
私が格安SIMに乗り換えようと思ったきっかけは当時付き合っていた彼が 格安SIMに乗り換えその料金を聞き私も乗り換えることにしました。
ソフトバンクの毎月8000円から楽天モバイルで2500円以内
今までソフトバンクの契約をしていましたが、 エリアの狭さに悩まされてきました。 キャリアメールは迷惑メール対策に追われる日々が続いていたので、 機種変更の時に使えない状態にしていたのですが、
「契約月を待たずに、今すぐ、乗り換えるほうがいい。」と言いたいです。
2017年2月に、Softbankから、楽天モバイルの格安スマホに乗り換えました。 乗り換えを決断した一番の理由は、毎月の料金の安さです。 それと、もうすぐSoftbankの 月月割りのキャッシュバックが終了するという事情もありました。
料金が今までの半分以下!ゲームの課金を楽しんでます
昨年の秋、ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えました。 夫婦で月平均2万円の携帯電話料金を支払っていましたが、 家の固定電話も合わせると毎月の通信費は3万円、 さらに数年後には子供達にも携帯電話をもたせることを考えると バカバカしく思えて、思い切って格安SIMに乗り換えることを決意しました。