TONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

月額1000円TSUTAYAのスマホ TONEモバイル


月額1000円TSUTAYAのスマホ TONEモバイル

 

基本プランは一つだけでシンプル
TONEモバイルはフリービットとCCC(カルチャー・コンビニエンス・クラブ)が共同出資する最もシンプルなMVNOです。

 

格安スマホに興味を持つ年齢は20代から50代ですが
TONEモバイルは、10代と60代の男女と機会に弱いと思う方、特に女性には最適なスマホです。

TONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

TONEモバイルの特徴

プランは、低速のデータ通信(無制限)が一つだけというシンプルさ!!

 

050から始まるIP電話が無料で利用できます。

 

ドコモの回線を利用

 

子供に持たせて安心な見守り機能
1.現在位置の確認

リアルタイムで確認

2.アプリの種類・時間の制限

親が許可しないとアプリをダウンロードできない

3.アクセスサイトの制限

アダルトサイトや詐欺サイトへのアクセスを制限

 

充実したサポート機能

箱の上に載せて修復

ネットに繋がらないなどのトラブルは
購入時の箱の上に載せるだけで
問題を発見し修復するという他社ではありえない機能です。

 

電話サポート

直接サポートに連絡して相談することもできます。
遠隔操作で問題解決することもできます。

 

TSUTAYAで直接相談

TONEモバイル販売店舗では窓口を用意している所もあるようです。

 

TONEモバイルをオススメの人はこんな人

子供に持たせる
小学生
中学生
高校生
大学生

 

シニアにプレゼントする。
定年退職した人
自分の両親や義理の両親へのプレゼント

 

機械に弱い女性の方

 

低料金でスマホを利用したい方

※当サイトでは税込価格で表記しています。

当サイトでのオススメプランとオプション

 

契約事務手数料3,000円
データ専用プラン:1,000円/月
フラットパックオプション:540円/月
TONE(m15)は一括購入もできますが
最低利用期間が2年なので分割払いがオススメです。
一括購入:32184円
分割払い:1341円/月
お子様に持たせるなら、安心オプションも検討してみてもいいかもしれません。
500円/月

 

MNPでの乗り換えはおすすめできません
あくまでも低価格での利用がおすすめですね。

 

※電話をかけないのであれば、TONE(m15)を一括購入して
データ専用プラン:1000円/月で利用するのも魅力的です。

TONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談

・主要料金プラン

コース名

月額料金
(音声対応)

月額料金
(データ専用)

通信容量
基本プラン

1950円
(090音声オプション加入時)

1000円 無制限

通信速度:500〜600kbps
対応SIM:ナノ
最低利用期間:24ヶ月(音声)
IP電話サービスは無料で利用できます。
ただし、通話料20円/60秒がかかります。

 

・主要セット販売スマホ

機種名 価格(分割) 端末代(一括) 機種内容

TONE
(m14)

825円×24ヶ月 19,800円

初めてのスマホでもオススメ
シンプルで低価格のスマホ
ポケモンgoできません

TONE
(m15)

1,250円×24ヶ月 29,800円

高速LTE対応
安心機能が充実
高機能最新スマホ
ポケモンgo対応機種

・主要オプションサービス

サービス名 価格 内容
090音声オプション 953円/月

090・080・070番号での通話が利用できる
サービスです。
ただし
契約事務手数料1500円
通話料18円/30秒がかかります。

SMSオプションサービス 100円/月

090・080・070番号でのメッセージ送信ができるサービス
送信料は3〜30円/1回

高速チケットオプション 1GB/300円 高速通信容量を1GBで追加できる。

高速チケットオプション1GB/300円は他のMVNOと比較しても破格です!!

 

通信速度は1M(1024kbp)あればストレスを感じること無く使えると言われています。
TONEモバイルの通信速度:500〜600kbpsは結構早いです。不満を感じずに使えます。

 

TONEモバイルはかなり、異質で最もシンプルなMVNOですね。

プランは1種類
端末は、自社開発の2機種のみ
選択肢がないと言うのはデメリットのようで
実はメリットの様な気がします。

 

一般的なMVNOでは、
問題がおきた時にサポートに連絡しても
何が原因なのかを調べて
通信回線に、問題があるのか
ソフトに問題があるのか
端末に問題があるのか
時間がかかる、場合もあります。
「たらい回し」にされる可能性もあります。
それは、それぞれ別々の会社が運営しているからです。
端末は富士通
通信回線はau又はドコモ
ソフトは他の会社
等の様に・・・
TONEモバイルでは、
「垂直統合」と言って
サポート

販売
ハードウエア
通信回線
簡単に言うと1社で全て管理しているので
話が早いです。

すぐに使用できる状態で届く。

メールアドレス@tone.jpが設定済み
SIMが入った、すぐに使える状態で届きます。

不満な点

最低利用期間が2年はキャリア並
短期間の大量通信には制限がかかる場合もあるということですが
具体的にどういう制限があるのか書かれていない
やはり、高速スピードのプランが無いのは・・・・・
しかし、子供に持たせるのであれば、いくら、ネットを利用しても
料金が変わらないのでオススメです。

管理人から一言

小・中学生のお子様に持たせるなら1押しのスマホです。
我が家では、子供は二人いて
二人共成人して、会社勤めをしています。
もし、小・中学生なら、迷わずTONEモバイルを買い与えていると思います。

TONEモバイルの詳細はこちら
↓      ↓      ↓

月額1000円TSUTAYAのスマホ TONEモバイル

TONE!評価と口コミ情報+乗り換え体験談記事一覧

格安SIMに乗り換えた人の体験談|TONEauでiphoneを使用していたのですが、通話などはあまりしないために、少しでもランニングコストを抑えたいと思いCMでもやっている格安スマホに興味を持ち始めました。色々調べてTONEモバイルの購入を決めました。自宅では、wifi環境が整っているので、端末もセットで購入しました。乗り換える前はiphoneの端末の支払い月3600円をあわせて9000円ほどかか...