格安SIMランキング|タイプ別おすすめMVNOベスト3

Y!mobile

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Y!モバイルはソフトバンクの子会社という位置づけで他のMVNOとは一線を画するMNOです。

Y!mobile
Y!Mobileは「Yahoo! JAPAN」+「ソフトバンクモバイル株式会社」が業務提携して提供しているサービスです。

 

Y!モバイルの特徴

通信速度が早いです

ソフトバンクと同じ回線を使用しているので他のMVNOと比較しても
ダントツトップでウェブ閲覧も動画再生もサックサクです。

安心のサポート

Y!モバイルの店舗数は国内3000以上で
困った時の相談がし易いです。
ただし、購入はネットで手続きしたほうが
キャンペーンの利用や頭金代わりの無用なオプション加入がなく
便利です。

通話に強い

1回10分以内×月300回まで国内通話料が無料で利用できます。
(2017年2月からは300回→無制限に変更されます。)
通話を頻繁に利用する方には1押しです。

快適モードが便利?

Y!モバイルでは、容量がなくなった時の設定で
快適モードと制限モードの2種類があります。
快適モードに設定しておけば
決められた容量が無くなった場合に自動的にデータ容量が追加されます。
有料で(500MB 500円)が加算されます。

 

制限モードでは決められた容量が無くなった場合に
通信速度が最大128kbpsに低速化します。
容量を追加する場合は(500MB 500円)で購入できます。

 

頻繁にデータ容量が無くなるようなら
プラン変更を検討することをおすすめします。
スマホプランS/M/L間は無料で変更できます。

キャンペーンも強力

いつ終了するかわからないけれど今のところ
容量2倍キャンペーンが実施されています。

 

Y!mobile(ワイモバイル)の各種情報

初期費用 3,000円
通話料 20円/30秒
最低利用期間 24か月
翌月繰り越し 無し
3日間制限 無し

 

当サイトでのオススメプランとオプション

スマホプランM3GB(2年間は6GB) 3980円/月
au・ドコモからのMNPソフトバンクユーザーも使用期間が25ヶ月以上なら
1000円引きを適用して1年間は2980円になります

格安SIM,ランキング,おすすめ,MVNO

コース名 月額料金 通信容量
スマホプランS 2,980円/月 1GB(2年間は2GB)
スマホプランM 3,980円/月 3GB(2年間は6GB)
スマホプランL 5,980円/月 7GB(2年間は14GB)

オプション 月額料金 内容
スーパーだれとでも定額 1,000円/月 時間・回数とも無制限。

国内通話がかけ放題の完全定額サービス。

故障安心パックプラス 690円/月 万が一の故障の際に

修理代金を100%割り引き。

留守番電話サービス 無料 3分までの伝言を30件まで保存
ソフトバンクWi-Fiスポット 無料 ソフトバンクが提供する公衆無線LANサービス

シェアプラン

Y!mobileでは最大3枚のSIMカードが使えるシェアプランがあります。
基本料金に以下の金額
スマホプランS 980円/月
スマホプランM 490円/月
スマホプランL   0円/月
でSIMカードを追加できます。
スマホプランS (2GB)
スマホプランM (6GB)
スマホプランL (14GB)
の容量を共有できます。

 

使いみちとしては、スマホとタブレットの二台持ちをしたい方や
夫婦・家族で乗り換えたい方には便利です。

 

ただし、Y!mobileのSIMが使えるスマホは制限が多いので注意が必要です。
推奨機種
ASUS ZenFone 3
ASUS ZenFone 3 Laser
ASUS ZenFone 3Deluxe 5.5inch
ASUS ZenFone 3Deluxe 5.7inch
ASUS ZenFone 3 Ultra
ASUS ZenFone Go
ASUS ZenFone Max
FREETEL REI
FREETEL MUSASHI
FREETEL Priori 3S LTE
FREETEL MIYABI
FREETEL KIWAMI
HTC Desire 626
HTC Desire EYE

HUAWEI Mate9
HUAWEI P9
HUAWEI P9lite
HUAWEI Y6
HUAWEI GR5
Motorola Moto Z
Motorola Moto Z Play
Motorola Moto G4 Plus
ZTE AXON 7
ZTE AXON 7 mini
ZTE BLADE V7 MAX
ZTE BLADE V7 LITE
ZTE BLADE E01

Y!モバイルのデメリット

悪い意味でキャリアに近い料金体系です。

基本料金の高さを各種割引を適用することで料金を下げています。

SIMロックがかかります

購入日から180日以内はSIMロック解除ができません。
さらに他社のSIMを使う場合は、SIMロック解除しないと使用できません。

2年縛りもあります。

26ヶ月以降も解約金が発生します。

通信容量を抑える機能がない

バースト機能
高速通信ON・OFF機能
余った容量の翌月繰越
が無いのは、かなり不満です。

Y!モバイルをオススメする理由

1.Y!モバイルの1番の特徴は通話に強いということ

1回10分以内×月300回まで国内通話料が基本料金に含まれていることです。
(2017年2月からは300回→無制限に変更されます。)
電話をよく掛ける人には最強です。
スーパーだれとでも定額(+1000円)で無制限にできます。

2.店舗数が多く、困ったことがあっても、直に相談できます。

ドコモ・au・ソフトバンクの様に店舗数が多く安心です。

3.ズバリ!auとドコモからのMNPできる人はお得です。

12ヶ月間の1000円割引が適用されるので、とてもいいです。

4.セット購入にオトクな機種がある

現時点で
P9 lite / HUAWEI 7980円 71%OFF
REI / FREETEL 4980円 76%OFF

で購入できます。
セット購入にオトクな割引は頻繁にあるので是非サイトをチェックしてみてください。

 

 

格安SIMに乗り換えた人の体験談1|Y!mobile

私はauからY!mobileに変えてスマホプランのMを契約しています。
格安スマホに乗り換えようと思ったきっかけは、
前携帯でそれほど通信量や通話を使用していなかったため
月額料金が適正かどうか気になっていました。

 

そのころちょうど端末が壊れてしまったため、当時Nexus5を安く売っていたY!mobileに乗り換えようと思いました。

 

以前は月8000円でしたが、Y!mobileに変えてから月3000円と月にして5000円も携帯代を浮かせることができました。

 

通信量は3G(オプションで6Gにしています。)また、通話に関しても月300回まで1回10分以内であれば通話し放題です。

 

必要なものを必要な分だけ、本当に私に合ったプランでした。

 

Y!mobileに変更して通信量をほぼ毎日確認するようになりましたが、
ワンタッチで確認できるため何の苦労もありません。

 

月の制限通信量を超えても速度が落ちるだけでラインなど
普段使用するツールでは何の支障もありませんので、
大変良い内容だと思います。

 

ですが、時間帯により通信速度がかなり異なるため、
そこだけが不満です。
特に夜9時以降は速度がガクンと落ちますので今後はそこの改善に期待したいです。

格安SIMに乗り換えた人の体験談2|Y!mobile

現在私は格安SIM会社のスマホを使用しています。

 

契約したのはYmobileで通話つきプランSです。

 

端末はiphone5をセット購入しました。

 

セット購入といっても番号乗り換えでの加入だと月額割引と分割支払い金額が相殺なので、

 

月額料金は端末ローン込みでも3500円ほど済んでます。

 

以前契約していたキャリアはdocomoで月額料金は8000円ほどかかってました。

 

乗り換え時、docomoは2年契約期間中だったので解約金8000円ほどとられましたが、

 

毎月5000円近くの差額が生まれてるんですから乗り換えて正解でした。

 

Ymobileを使ってみた感想ですが、人口密集地だとかなり通信速度は遅くなります。

 

通信速度測定アプリで計測した結果、
自宅20-30m/bps、
郊外の職場50-70m/bps、
駅前10-20m/bpsっていう通信速度でした。

 

私はインドア派で自宅に居てることが多いのでさほど困りませんが、
混雑してる所に出かけるのが好きな人だとキツそうです。

 

便利なのは10分間無料通話です。

 

格安SIMは通話料金30秒/20円と高めの通話料金なので正直これは助かってます。

 

ただ、こういった無料通話などがデフォである分月額料金は他の格安SIM会社より高めになってるのがネックですね。

 

私はキャリアと比較してYmobileでも十分安いと感じて乗り換えましたが、安さに重点を置く人には不向きかもしれません。

格安SIMに乗り換えた人の体験談3|Y!mobile

auからY'mobilに乗り換えました。

 

ちょうど2年縛りが切れるときでauショップに月々の料金がどうなるのか聞きに行ったところ、

 

2000円くらいあがってしまうことがわかり、格安SIMに乗り換えることにしました。

 

家電量販店で購入したのですが、iphoneを使っていたので機種はそのままにしたいと言うと

 

古いiphoneだったので対応できるか微妙、と言われてしまい機種も変えることにしました。

 

最低限の機能があればいいので、店員さんに勧められたY!mobileLのスマホにしました。

 

その場で3000円程払えば持ち帰れるとのことだったので安く買えました。

 

手続きも全部してもらい、データの移行などわからないことを全部教えてもらったのですぐに使えるようになりました。

 

月々の料金は6000円台から3000円台に減りました。

 

使ってみて使い方に慣れるのに多少とまどったくらいで困ったことはありません。

 

自宅にWi-Fiがあるので、今まで使っていたiphoneもゲームやデータ検索などは自宅なら使えるので、

 

新しいスマホは電話、LINE、メールなど用で、iphoneは自宅でゲームをする用として両方使っています。

 

多くの機能を求めなければ絶対格安SIMにしたほうがお得です。

 

つながりにくいとか、遅いとか言われますがそんなことはありませんので、一度検討してみるといいと思います。

 

Y!mobileに向いている人

通信料金を下げたい人
実店舗が多いので初心者や特に女性の方にはオススメです。
2年間だけ使用すると割り切るならgoodな選択です。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加